携帯用の本アドレスを使った出会いは危険?

Author: v525qem  //  Category: ガラケー時代

携帯電話にパソコンに、私たちは普段からいろいろな人と連絡を取り合う手段を持っています。
特にメールは、私たちがインターネットぬ触れ始めた頃から存在した手軽なやりとりの方法です。
みなさんも今でこそ無料通信アプリを利用するケースが多いけれど、昔は様々なメールをやりとりしていたという方が多いのでは無いでしょうか。

気をつけなければならないメールアドレス

出会い系サイトや今まで理世すいたことが無いようなサービスを使うときには、メールアドレスの登録を求められることがあります。
こんな時に「携帯の本メールでも大丈夫だろう」と思って登録したばっかりに、後々トラブルに巻き込まれるというケースは後を絶ちません。

代表例は迷惑メール

本メールを登録することによりどのようなことが起こるかと言えば、迷惑メールが山のように送られてくるようになります。
誰もそんなことは望んでいないのですが、彼らとしてはメールアドレスが欲しくてたまらないのです。
また、メールアドレスが流出する恐れがあるのも怖いところです。

対策方法はこれ!

一番の対策方法は携帯電話の本メールアドレスで登録するのでは無く、捨てアドレスなどと呼ばれるフリーのメールアドレスを利用することです。
こうしたメールアドレスは無料で取得できますし、いらなくなったらすぐに捨ててしまえばよいために出会い系の登録や今まで利用したことのないサイトでアドレスを登録しなければならないときに使われることが多いです。
捨てアドで登録した後は、相手の様子がどうなのかを観察し大丈夫そうなら本アドレスに登録を変更してもかまいません。

本アドレスの使い方には注意しよう

携帯電話を使った出会いには昔から様々な方法がありますが、本アドレスの使い方には十分注意しなければなりません。
でも、本アドレスの取り扱いにさえ注意しておけば自分の所へ訳の分からないメールが送られ続けるという被害に遭わずに済みますからよいといえるでしょう。

Comments are closed.